鈴木会計事務所の所長 鈴木久美子のブログです。
中小企業の経営者とのお付き合いもかれこれ30年。
会計や税金の話にこだわらず、色々と書いてみましょう。
<< 資金は儲けで補給する | main | 借りた金でも資金です >>
0
    無借金経営がいつもいいとは限らない
    JUGEMテーマ:経営
    JUGEMテーマ:起業

    「私は無借金経営でいきます !」

    と意気込む起業家は少なくないのですが、先立つものがなければせっかくの商機を逃してしまいます。
    先立つものとは、設備資金や仕入資金、新規仕入先への営業保証金、売上が軌道に乗るまでの運転資金などです。
    借金といっても、銀行や信用金庫からの借入だけでなく、信販会社のローンやリースも含まれます。

    商機を逃すことを選んだ結果はともかく、

    商機を掴んだとしても、借りなければ資金がもたないのに、

    「いや、借りひん(借りない)!」

    と、自己資金で賄い、動き出した後で資金がひっ迫して自分の給料も取れず、支払いにも事欠き、より高利の借金に手を出してしまうというのはどうかと思います。

    それやったら、最初に借りた方がマシでしょう。

    | miny | 起業する前に | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://skoffice.suzuki-kaikei.biz/trackback/4
    CALENDAR
    SMTWTFS
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ